« Crying Old Bird | トップページ | winter kept us warm, covering »

2016年3月29日 (火)

旅立つまえに

 山形は酒田のデタラメスグルの兄貴と旅をする夢を見た。鳥海山の東側に存在しない海岸があって、そこを行けば四川の峡谷の街に辿り着くという。
天候は台風。海岸沿いの道路は絶壁の峠道で殴り込む風雨にスグル兄貴の練馬ナンバーは今にも横転しそうだった。
 
「NGくん、車では無理だ。自転車で行こう」
 
「え?!チャリですか?そっちのが危ないんじゃ…?」

「任せて!」

そう言うとスグルの兄貴はどこからともなく自転車を調達してきて、「デタラメだ~」と叫びながら、海に突進していってしまった。
 

         ★


 起きたらスガワラユウキが部屋で寝ていた。昨晩ツアーに向けておれの物販作りの手伝いをしてもらったのだ。秋田出身のスガワラユウキには、先日のおれのツアーのこと、全部伝えた。彼は地元なので、秋田ツアーの登場人物を大体知っている。秋田の味噌と秋田の出汁醤油で作った料理をご馳走した。
ひとり旅というものは、体験した出来事を伝えようにも共有するのは難しい。不可能だと言っていいし、それをわざわざしなくてもいいのかもしれない。ただ、誰かにちょっと聞いてほしかったのだった。

 朝は「夜更けの人々」からお裾分けしてもらったアスパラガスを料理した。送った本人はおれの仲間なのだが、彼は香川にいる。仲間たちはなんとなく別々に行動する流れになっているが、また集まったときに体験が合わさって化学反応ができたらいいな。いい旅をしたい。

今週末、4/1に仙台Hideawayでソロ、4/2に仙台K's StudioでOMJQ、4/3福島のBlack Comet Club でソロでライブをやってくる。

CDも作った。いい旅のために集中して毎日を過ごしている。

どくろ だ

|

« Crying Old Bird | トップページ | winter kept us warm, covering »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187985/64702327

この記事へのトラックバック一覧です: 旅立つまえに:

« Crying Old Bird | トップページ | winter kept us warm, covering »