« じいさんになっちまう前に もう一度旅に出よう | トップページ | 104 美人の街 »

2013年12月29日 (日)

103 トンネルを歩く

26日の夜に狂気と驢馬は東京を発った。
 
途中、高速道路のトンネルの中で爆発炎上する車を観た。
 
何台か先の車が事故を起こしたのだった。

あっ、と思って衝撃音がして、そのあと少し経って車が火だるまに。
 
トンネル内で足止め。消防車や救急車が何台も来てトンネルの中は真っ赤な光につつまれた。

怖い、と思った。恐怖ってこういう感覚なんだなと思い出した。

高速道路のトンネルを降りて歩いた。初めての経験。
トラックのドライバーや、赤ちゃんを連れた若い夫婦がいた。

みんな怪訝な顔で歩いてトンネルを引き返した。


寒く、雪でも降りそうな天気だったがその後は事故もなく、27日の午前10時頃におれたちは大阪についた。

 
一日目は梅田のハードレイン。

ここらはいわゆる、キタと言われる地らしい。キタ、と、ミナミ。
 

驢馬のセットリスト。

20131227204835827_1.png

一緒にやってきた狂気。
最高だった。


 
やくざの宴会(?)という新曲が素晴らしい。
 
ライブが終わって、夜の大阪。
 
忘年会シーズン、街は賑わっている。
ライブハウスの人に教えてもらったカリトロのたこ焼きを食べて乾杯した。
 
夜はサウナに泊まる。
仮眠ブースはいっぱい。すげえ混んでる。床に転がって寝てる人もいっぱい。寝床はあるだろうか。
 
仕方ないのでみんなで階段で酒を飲んでいたらサウナのマッサージのおばちゃんたちが

「あら!いい男が並んで!寝るとこないの??かわいそうに、、、
おばちゃんが持って帰るから一緒にねよかー?」

と言われてステロタイプな大阪を感じた。

 
旅は続く。



|

« じいさんになっちまう前に もう一度旅に出よう | トップページ | 104 美人の街 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187985/54418814

この記事へのトラックバック一覧です: 103 トンネルを歩く:

« じいさんになっちまう前に もう一度旅に出よう | トップページ | 104 美人の街 »