« OLMECA | トップページ | 10/2独露10!グッドオールドたまり毒とバロック・テラりウム、ネオ・ディーバ系女子 »

2013年9月25日 (水)

日記なるもの

19日、時間労働から。こういう日に限って店はめちゃくちゃ混むんだ。入り時間ギリギリまで働いてからタワレコ特典を受け取りに高円寺へ。ついにZINE「OLMECA」ができた!山さんありがとう。
ZINEと自分をタワレコまで運ぶ。どっちも無事に着くこと、これが今回一番重要な課題(笑)だったが、事なく無事に到着(笑)。
 タワレコ着くと謎の控え室で特典袋を詰める作業。同時進行で馨子は友人アッコによってメイクアップ。
で、いろいろあって一気にライブはおしまい。けっこうたくさん知り合いが集まってくれて、ほかにも通りかかったサラリーマンのおっさんとか、女子高生も観てってくれた。
 お客さんもこちら側もド素面で蛍光灯の明るい中で演奏するの、けっこう大変だったなあ、みるみるエネルギーが散ってってお客さんに吹われてく感じ。久々だった。みんなすごく真剣に聴いてくれた。ありがとう。
 
 その後新宿でささやかな打ち上げ。こういう流れがzampanoはスムーズに行かず、多くのお客さんは帰ってしまった後だった。こういうの下手だ。いろいろ終わった後もあるから速攻打ち上げ行くわけにも行かないんだけど、来てくれたお客さんたちともっともっと話したかった。みんな心から祝ってくれた。ありがとう。
話せなかってごめん。ありがとう。

その後、深夜は驢馬練習して、朝帰った。

 
20日、金曜日。朝帰ってきて寝た。起きたら夕方。飯を作って食ってまた寝た。サリンジャー「ライ麦畑でつかまえて」とブコウスキー「ありきたりの狂気の物語」と吾妻ひでお「失踪日記」を交互に読むとかなり深い精神的ダメージを負うということがわかったのでさらに眠る。


起きると次の日の朝の四時。つまり20時間ほど眠っていたことになる。
21日土曜日だ。

駅前のマクドナルドまで歩いていって、そこで前回独露のNG×片岡フグリ対談のテープ起こしをした。けっこう長い。四時間ほどやっていたが半分も終わらなかった。

その後時間労働。五時まで。三連休初日だったらしい。全然知らなかった。

夜は鼻ホームランの森の企画を観に新宿JAMへ。途中OMJQのワカメと落ち合う。
 
 殺し屋ベイビー、鼻ホームランの森がとても良かった。大好き。

ギターウルフ、圧巻だった。「圧巻」ていう言葉を使う音楽レビューを信用してはいけない。ボキャブラリーが貧困な証拠。ボキャブラリーが砕け散るまで暴れた。ひさしぶりに。

環七フィーバー!とかワイルドゼロ!!

吾妻ひでお+サリンジャー+ブコウスキーの謎の精神ダメージがすべて吹き飛んだ。

みれてよかった。
 
 
22日、日曜日。
 この日も時間労働。終わってから、ハードオフに行って、当たりをつけていたプリアンプを買った。CREWSの青いやつ。
アコースティックギター用のプリアンプ。DIにもなる。エフェクトセンド&リターンが付いていて、外部エフェクトは原音にミックスするような構造。
 楽器屋でいろんなアコースティックギタープリアンプを試奏したのだが、最終的に店員に勧められたもの。

定価4万弱したので買えなかったが、ハードオフで中古で発見した。半額以下で買えた。

 スタジオで個人練に入って試してみる。ピエゾとマグネット両方入っているリゾネイターギターで試す。

良い音だ。

だが、どうもアコースティックギターみたいな音になりすぎるような気がした。

何を言ってるかわからないかもしれないが、おれはアコースティックギターみたいな良い音には全然興味ないので(笑)、自分の音にするまで時間がかかりそう。深夜12時までスタジオ入って、その後午前四時までカラオケで練習。


23日、月曜日。
 驢馬の練習。ガットギターで新プリアンプを試す。おお!持ち上がり方が全然違う!
バンドサウンドに混ざったときにしっかり聞こえてくる気がした。

ただ、そんなことよりガットギター本体の調子が若干悪かった。アウトプット周りだ。ツアー前になんとかしたい。何とか出来るのか???

明日は二万でソロライブ。なんと、明日の照明さんはうちのメンバーの一人、このブログに書いてはいけない人。おお!なんか緊張するぞ

驢馬練習後、もう一回個人練習入った。午前三時まで。


24日、火曜日。
 時間労働の後、二万に向かう。リハーサル。弾き語りだけど、照明さんにレーザー(!)使うように頼んだので主にレーザーのリハーサル(笑)。二万のレーザー、意外とプラネタリウムみたいで幻想的だった。レーザーつっても色んなやりかたあるのね。

セットリスト(照明への要望)

1 ホモルーデンスブルース inst
 (暗め、怪しい雰囲気)

2 ビザールギターを抱きしめただけで
 (なんて書いたか忘れた)

3 電気羊のパーティー
 (サビでレーザー)

4 リハビリテーション inst
 (青とか書いた気がする)

5 センチメンタル・アルコール・マネー
 (暗め?とか書いた気がする)

6 夜更けの太陽 新曲
 (明るく)

せっかくセットリスト書こうとしたのに、照明要望に書いたこと全然覚えていなかった。

 とにかくおれはレーザーが気に入った。また是非やってもらいたいな。

前半酔っぱらってアンプのボリュームを上げたので、バランスが崩れていたが、後半気づいて下げたのが良かったみたい。

望月さんに「前半はギャンギャン言ってたけど、後半はアンプ調整してからNGのギターの音になったよね、ていうかNGのギターてなんであんなレトロな音がするのかな?よかったよ」と言われて嬉しかった。

対バンのサンシャインズという若者に話しかけられる。「好きでした」と言われた。ライブハウスの話しかけ方って、もうちょっとなんかないかな。
おれも「好きです」とか言うけど、絶対ビックリするよね。しかもなぜか文化祭の後に校舎裏で告白されたみたいな雰囲気が漂うよね。なんとかすべきだよ。(でも甲府の時は嬉しかったなあ以下略)

若者と言っても福井や馨子と同い年くらい。サイケが好きだという。
なんで若者はサイケが好きなのか?と思って聴けば怪訝な顔をしていた。若者を一括りにするオッサン。ごめんごめん。
聞けば、伊福部昭が好きだという。伊福部昭愛の私としては嬉しかった。

NGソロ、はやくレコーディングしてくださいと何人かに言われた。


はい。がんばります!





|

« OLMECA | トップページ | 10/2独露10!グッドオールドたまり毒とバロック・テラりウム、ネオ・ディーバ系女子 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

CREWSのプリアンプいいよね。私もプリアンプの旅に出ていた時に試奏したんだけど、美しすぎて素直すぎる感じがして恐れ多くてやめたよ。繋ぐ意味あんの?これ…みたいな。でも今なら分かり合える気がする!たっけーんだよな…
ハードオフうらやましいわん

投稿: みちゃのざうるすらぶみーちぇーん | 2013年9月25日 (水) 22時22分

CREWSねー。おれも楽器屋でたくさん試奏して店員さんにもんく言いまくってたら呆れ顔の店員が「そんだけ文句言う人はこれ使ってますよ」って言って出してくれた。ストレートな音ですね。変に凝ってないというか確かに素直な音。
キレイというかハイファイ過ぎてまだ馴れてません。でも驢馬には合うかも。驢馬用に買ったんだけどさ。
 
でも記事にも書いたが、望月さんには正確には「ハイファイなの最初だけで後半のNGのギターはラジオみたいな音になってたよ」と言われたのだった。

そしてなにより安かったです。こんど現実であった時にも自慢したいと思います。

投稿: NG | 2013年9月26日 (木) 01時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187985/53380751

この記事へのトラックバック一覧です: 日記なるもの:

« OLMECA | トップページ | 10/2独露10!グッドオールドたまり毒とバロック・テラりウム、ネオ・ディーバ系女子 »