« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月23日 (火)

7月後半か

7月後半から8月のライブのお知らせ。めちゃあるでよ。

________________________________________________

zampano 7/27(土)墨田川花火大会@蔵前「夜更けの人々」

台東区浅草橋3-24-7 夜更けの人々

 今年もやってきました。墨田川花火大会でお酒飲んで音楽聴いて花火を見たりみなかったりしようという企画。特にチャージや開始時間などはありません。夕方からやってるよ。ざっくり飲もう。

________________________________________________

NGソロ 7/30(火)@東高円寺二万電圧

N.G.Barbaroi / ホトトギス / THE LAST BANGERS / 鼻ホームランの森

Open.18:30 Start.19:00 Adv.1,500yen Door.1,800yen (+1d 500yen)

東高円寺二万電圧
http://www.den-atsu.com/
166-0003
東京都杉並区高円寺南1-7-23L-GRAZIA東高円寺 B-1
tel.fax.03-6304-9970
20000@den-atsu.com

 NGソロ!対バン鼻ホームランさんがいるぞ!!変革しつつあるNGのソロを是非。

________________________________________________

驢馬 #7/31-wed-下北沢-DaisyBar
<COOL FOOL>
The Beautifuls / 驢馬 / The end roll
OPEN 18:30 START 19:00
前売り 2000円(D別)/当日 2300円(D別)

DaisyBar(デイジーバー)
http://www.daisybar.jp/index.html
〒155-0031
東京都世田谷区北沢2-2-3
エルサント北沢B1
Phone:03-3421-0847
fax::03-6450-8355
Mail : info@daisybar.jp

 この日はスリーマン!驢馬は一番目。40分やるよ。

________________________________________________

zampano 8/1(木)@大塚Meets
ムチオ×ハセベ共同企画
「ぶっ飛んだとんぺい!」

open17:30 / start18:00
前売¥1500 / 当日¥1800

<出演>
はう
ドストライク
トッチャンボウヤ
ケモノノ
Japanese Outsize
日本泥棒
zampano
大塚MEETS
〒170-0005 東京都豊島区南大塚3-50-1
http://meets.rinky.info/

 zampanoがあいちゃんの友達にお呼ばれしました!ドストライク?あいちゃんも対バンにいるのか???

________________________________________________

驢馬 #8/2-fri-下北沢-three

胸騒ぎのジャングル
チムニィ / 驢馬 / アンダーボーイズ / and more
open / start 18:30 / 19:00 adv / door 2000 / 2500 (+1d)

 shimokitazawa THREE (LIVE & CLUB)
http://www.toos.co.jp/3/
下北沢駅南口から南口商店街を経て、茶沢通りを道なりに直進。代沢三叉路を過ぎ、
そのまま三軒茶屋方面に進んで下さい。右側にピンクの看板で「酒」が目印。
そのビルの地下になります。BASEMENT BARとTHREEは同ビルの同フロアーです。

住所:〒155-0032 東京都世田谷区代沢5-18-1 カラバッシュビルB1F
TEL:03-5486-8804(16:00〜)
FAX:03-5204-9120
E-mail:3@toos.co.jp


 遂にCDをリリースした驢馬の公式ライバル(?)チムニィと対戦。しかも驢馬の公式ライバル(?)関口萌くんのアンダーボーイズも。ブッキングは驢馬の公式サポーター(???)たーしー君。
観るしかない!!
________________________________________________

驢馬 #8/6-tue-東高円寺-二万電圧

Qu(Kobe) / 驢馬 / Happy is a moment / Zeeblebuzz A Knot
Open.18:00 Start.18:30 Adv.1,500yen Door.1,800yen (+1d 500yen)

東高円寺二万電圧
http://www.den-atsu.com/
166-0003
東京都杉並区高円寺南1-7-23L-GRAZIA東高円寺 B-1
tel.fax.03-6304-9970
20000@den-atsu.com


 神戸のQuというバンド。めっちゃ好きだったので二万に紹介したら驢馬も呼ばれました。改めてブチノメスぞ!
________________________________________________

驢馬 #8/7-wed-渋谷-CYCLONE

ONTC / 驢馬 / BAD ATTACK / THE BORDER / and more
OPEN 18:00 / START 18:30
ADV 2000yen / DOOR 2300yen (+1D)

渋谷CYCLONE
http://www.cyclone1997.com/
渋谷駅ハチ公口の改札を出て公園通り一番街を原宿方面へ。一つ目の信号(SEIBUデパートA館とSEIBUデパートB館の間の道)を左折。
5分程歩くと宇田川交番があります。交番より2又に分かれている道を右方向へ進んで下さい。
すぐ右側の歩道のクレープ屋さんを右折。坂道を上がって行くと右手にデイリーストアがあります。
そのビルの地下二階になります。デイリーストア入り口前の階段を下りたら入り口があります。

〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町13-16 国際ビルA館B2
□TEL:03-3463-0069 □FAX:03-3463-0269

 cyclone!は音も良いしダイナミックだから観にきなよ。

________________________________________________

zampano 8/8(木)@三軒茶屋Heaven's Door

前売\1,800
当日\2,100

open/start 18:30/19:00 hippie happy hat

THE SOL

アスパラガス・ロケット

zampano

BASTET

三軒茶屋Heaven’s Door

住所 :  世田谷区三軒茶屋1-33-19 ケイオーハロービルB1
  電話 :  03-3410-9581
http://www.geocities.jp/xxxheavensdoorxxx/

 ヘブンス!も音でかい状況でzampano観たい人にお勧め!

________________________________________________

NGソロ8/9(水) NG企画「独露」第8回@吉祥寺fourthfloor

出演者 NG / 片岡フグリ/ 鈴木ケイ 
and more!!

open19:00/start19:30
adv¥1500/door ¥2000

吉祥寺fourthfloor
http://fourthfloor.jp/
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-5-5 炭屋 ビル4F 0422-46-2106

 独露!ついに第八回。今回はイレギュラーで金曜日開催なのでご注意を。殺し屋ベイビーからケイさんをお呼びしました!
________________________________________________

zampano 8/13(火) @下北沢BASEMENTBAR

『Beat Happening!~ロックンロールの 耳!~』

【出演BAND】

Liquid

zampano

ベルノバジャムズ

リトルキヨシとサンバデブタケシ

こっけ(THEこっけんろーるBAND)

【時間】OPEN:18:15/START: 18:45

前売:¥2,000/当日:¥2,500(+1 Drink)


【問い合わせ】BASEMENT BAR 03-5481-6366

http://www.toos.co.jp/basementbar

【担当】Beat Happening!水口 浩志

rocknnoodle@yahoo.co.jp/090-8684-7828

http://beat-happening.oops.jp

BASEMENT BAR
http://www.toos.co.jp/basementbar/
住所:〒155-0032 東京都世田谷区代沢5-18-1 カラバッシュビルB1F
TEL:03-5481-6366(16:00~) FAX:03-5204-9120
E-mail:basement@toos.co.jp
 
 ビーハプにzampano初登場。ビーハプではNGの幼なじみがかつてお世話になったり水口さんとの共通の知人が最近結婚したりと、じつは妙な縁があったNGだが、そんなことは音楽とは関係ない!!ビートハプニング!めちゃくちゃにしてzampanoが支配してやる!
支配者~たちは小さい頃の教えを守らないから~!!!
________________________________________________

zampano 8/14(水)@渋谷lush

はやぴー×獄卒宮本企画
「EGETSUNIGHT」

MAIN ACT : ベルノバジャムズ / チョンマゲブラザーズ / アシュラシンドローム
O.A : パフューメス
転換DJ : はやぴー

■Open 17:30 / Start 18:00  ■Advance 2000 / Door 2500 (+1D)  学生証提示で500円オフ

SHIBUYA LUSH
http://www.toos.co.jp/lush/
<JR渋谷駅東口より徒歩5分>
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-10-7 グロ-リア宮益坂III B1F
TEL: 03-5467-3071  FAX: 03-5467-3073
E-mail: lush@toos.co.jp

 またまた現れた!イベンターはやぴー。まだまだヤングなのにzampanoや驢馬を気に入ってくれる才女。でもPファンク聴いてると風の噂で聴いてオッサンNGは心配。Pファンクは99㌫はゴミ。それも燃えないゴミ。まあそこが好きなんだけどな。そんなNGはパーラメントは認めない。初期ファンカ、それもエディ・ヘイゼルまで。はやぴーは一体どうなんだ?

________________________________________________

zampano 8/17(土) @荻窪ちゃぶ久

ちゃぶ久cafe
〒167-0032 東京都杉並区天沼3丁目26−14‎
03-3391-7893

 この日は毎年夏恒例のちゃぶ久沖縄デー。沖縄インスパイア料理と沖縄インスパイア音楽を提供します。お昼から。のんびりカフェだしのんびりどうぞ。
________________________________________________

驢馬 #8/22-thr-下北沢-garden

バッテキ!
LINE UP
■Alaska Jam
■THE TOKYO
■驢馬
■FREEDOM BEATS ORCHESTRA
■STOROBOY

OPEN/START 18:00/18:30
ADV/DOOR ¥2,500/¥3,000 ドリンク別
 
下北沢GARDEN
〒155-0031
東京都世田谷区北沢2-4-5
mosia B1F
TEL 03-3410-3431
MAIL garden@rawtic.com
http://www.gar-den.in/

 ガーデン!巨大な箱に驢馬登場。バッテキ!という新世代発掘イベント。ここから何かが起こる?!見逃すな
________________________________________________



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月20日 (土)

2013年7月19日 RISE 発売

昨夜のレコ発ライブの記録。


もっとみんなと話したかったな。

全然時間が足りなかった。


とにかくありがとう。



7/19(金)
zampano 1stCD《RISE》レコ発企画
@武蔵境statto

出演:zampano / 驢馬 / モロコシボーイズ / 藤原愛 
転換DJ:Nez6was9
司会・演歌: 岩木山満夫

open18:30/start19:00
adv¥1200/door(¥1500+1drink)
ドレスコード!黒い服、怪しげな服を着て来てくれた方はチケット割引!

http://www5.hp-ez.com/hp/statto/page1

STATTO
〒180-0022 東京都武蔵野市境1-12-2 B1 TEL/FAX 0422-36-0248 INFO/ musashisakaistatto@gmail.com manbuooo1126@yahoo.co.jp





1630入り 
リハーサル
1645モロコシボーイズ(25分)
1705驢馬(25分)
1730藤原愛(25分)
1755zampano(15分)、
1810DJセッティング、
岩木山満夫 リハーサル(15分)


open1830

(リハーサル押して、45分頃オープンした。中田君が壺先輩のナポレオンジャケット着て入り口でドレスコードチェック。)

1830~DJNez6was9



1855~司会岩木山満夫、NGによる挨拶

NG、根津の紹介。

Gentle&Sequenceの孤高のメンバーNez6was9は 最近新しいスニーカーを買った。 そして靴擦れに悩まされていた。 そんなNez6was9による、笑いあり涙ありのホー ムDJは、近隣住民に「音漏れ」が酷いと、大変 好評である。 今回、zampanoのレコ発を祝して、自宅からス タットに緊急参戦! しかし、おニューのスニーカーによる靴擦れで 足が痛い! 更には、実はDJをやるのは、まだ2回目! 果たして、無事にイベントを終えるまで、足は 保つのか!? 靴擦れしてまで、そのスニーカーを履く必要は あるのか! スニーカーの値段は1600円! 乞うご期待!!!!

zampanoへのコメント

初めて2人の音楽を聴いた時に、本当は体験し てないけど、でも懐かしいと感じてしまう、そ んな疑似的なノスタルジックを感じたんだよ ね。 きっと、戦後から暫く経った後に、ラジオをか らこんな音楽が流れてたんだろうなって。 そして同時に、この2人の音楽は、もっと沢山 の人達に聴かれるべきだととも思った。 今、こうやってインディーデビューを飾る事が 出来て、僕自身も大変嬉しく感じています。 zampanoの2人の旅は、まだまだ続くだろう し、これからも僕達に懐かしくて新しい音楽を 聴かせてくれると信じてます。 取り敢えず、今は「おめでとう!」。

ロッキンオンジャパン鹿野



岩木山 zampanoの紹介。
「故郷ベトナムのハノイでは!路上のみかん箱の上で歌っていたと聴いております!
やってきました!馨子チャン!!悪徳ギャングNGに、二束三文で買い取られ!!はるばる来ました東京に。着いたのは武蔵境stattoだー!!
アジアの誇る暗黒歌謡スウィング!zampanoのお二人の登場ですー!!!!」


1900~ zampano1st(20分)
(zampano1stセットは新曲で構成。)

1 ドンニャ・マリキータ
2 たった一度きり
3 二度寝して夢の続き
4 vagina 


1920転換 演歌 岩木山満夫

(プレイヤーが壊れてオケが流せなくなり、アカペラで歌ってもらった。岩木山さん、ありがとう。)


1930~司会NG

NG「NGが初めて愛さんにお会いしたのはここ、武蔵境stattoでした。藤原愛さんの音楽にふれて飲みながらサングラスの下に隠れ思わず涙してしまいました。あなたの心の琴線をもきっとかきむしってくれるでしょう!
NGが音楽業界を支配した暁には浜崎あゆみ!あゆ的な歌姫のポジションは藤原愛さんにお任せしたいと思います!!
プリンセスオブダークネス!!藤原愛さんの登場です!大きな拍手でお迎えください!!!!」


1935~藤原愛(30分)

(愛さんからのzampanoへのメッセージ。惚れてまうやろ!な愛に満ちた言葉だった。)

2005転換 DJNez6(15分)


2015司会 岩木山満夫

岩木山「香川徳島静岡東京。日本に散らばっていた五つのハードコアソウルが2011年、一つに集まったことはみなさん記憶に新しいかと思います。
当闇支配人NGが参加する組織!暗黒街の真実を叫ぶ!五つの愚鈍な蹄を持った魂!!アーバンハードコアソウル!驢馬の登場です!」


2020~驢馬(30分)


(驢馬はこの日ひさびさに風来某をやった。)

驢馬セットリスト

1 殺されたメロディー
2 罵詈雑音
3 屍X
4 ボアダム人
5 ゲリラライクアボーイ
6 農薬ファンク
7 風来某


2050転換 DJNez6(15分)
(日本語ヒップホップ的なセットに交えてUmotyやchopsticksなどNGと根津が過去にやったラップを流しやがった笑)


2100司会 岩木山満夫、NG

岩木山「モロコシボーイズのプロフィールは現地の言葉で書かれていますので、『京都北部網野町と秋田男鹿市五里合のいなが くささ爆発満点のアコースティックデュオ!!! 田舎ハート燃やしてzampanoさんのレコ発すっ たげがしこんログンロールかまして盛り上げる どー!!!』


zampanoさんへメッセージ

「ザンパノさん、レコ発がっしゃあおめでとさ んです!!妖して美してがりゃあ情熱的なザン パノさんのソウルミュージックで、これからも 世界中の酒場に彷徨える魂達をリベレーション したってください!!


2105~モロコシボーイズ(30分)

(モロコシボーイズ、女性客にガッチャ受けてたよ。)

2135転換 司会、岩木山満夫

岩木山、馨子のデュオ歌謡。
オヨネーズで麦畑。

麦畑
榎戸若子 作詞/作曲 上田長政 補作詞/補作曲

おらといっしょに暮らすのは
およね おめえだと
ずうっとめえから決めていた
嫁っこ来ておくれ

やんだ たまげたな
きゅうに何言うだ
おらも前から まっつぁんを
好きだと思ってた

鍬を持つ手がふるえてる
鎌を持つ手もふるえてる
二人の心は 沈むゆうしに
真っ赤っかに染められて
おらでええのか
おらおめえでええてば
愛の花咲く 麦畑

もしも嫌いと言われたら
おら なじょしたべ
生きる力も夢もなく
すとりで住んだべな

あいや がわいそう
馬鹿なこどゆうな
おらも毎日まっつぁんの プ
ロポーズ待っていた

かわす目と目がふるえてる
さわる手と手もふるえてる
二人の心は 沈むゆうしに
真っ赤っかに染められて
おら信じてええのか
おらぜったい うそつかね
愛の花咲く 麦畑

おらの嫁っこに来るってが
およね えがったな
うんと大事にすっからよ
も少しこっちゃさ来い

やんだ恥かしな
ちっと気が早えな
おらも一生まっつぁんを
たよりにすっからよ

合わす唇ふるえてる
うれし涙もふるえてる
二人の心は 沈むゆうしに
真っ赤っかに染められて
おら本当にハッピー
おらも本当にハッピー
愛の花咲く 麦畑

2145~zampano 2nd(20分)

1 RISE
2 ルル
3 Howl
4 JackSwing
5 Bird

アンコール
1 二度寝して夢の続き
2 イージー&イージー(with dr壱)
3 街灯365(zampano with vo壺、elgt福井、dr壱)


2205~DJNez6was9
2230~NGによる閉会挨拶、乾杯


馨子はCD、RISEの裏ジャケに朝日の中に飛んでいる鳥を模した図版をつくった。それをひとつひとつ刷りながら
「この鳥たちが飛んでいって、私たちのもとに多くの人を連れて帰ってきてくれるといいな」
と言っていた。

旅は始まったばかり。



| | コメント (0)

2013年7月17日 (水)

ワクワククリック詐欺

前回のあらすじ

夜中に突然惑乱したブログを投稿し始めたNG。四万人の美女の声、四万人の男たちの声、二千機ものスーパーコンピューターの声がNGに聞こえるも、大いなる勘違いという説もあった。
というか宇宙人の声二千人を足しても 総アクセス数八万七千人には届かないのだ。
ついに足し算もできなくなったNGは夜中にBOΦWYやB’zの映像をYouTubeで見始めた。ヒムロックや稲葉がこんなブログを書くだろうか?いや、あの人たちブログとかやるのかな?このへん、松本や布袋ではないとこがポイントである。
NGはHey!Hey!Hey!よりうたばんの方が好きであった。うたばんに出たら何を言おうか高校生の頃から考えていたのだが、うたばんは終わってしまい、テレビは芸人が幅をきかす世界となり、ミュージシャンは芸人の真似事をしてヘーコラヘーコラ。
音楽番組に出ているXのYOSHIKIやギターウルフの故トオルさんを観て勉強すべきだ!



《……………NG!NG!聴こえる?私の声が……!!》

聞こえるはずのないその声は、深いリバーブとディレイを伴ってNGの意識の中に響いた。
前回に聞こえた謎の声だ!

「あなたは!いったい???!!!」


《あのね、見出し風はね、そのあとほんとにその見出しのblogが書かれることをずっと健気に待ってしまってたよね。そしたら違ったよね。最近みちゃんはスケボー少年と化してて中々驢馬暗黒の会に顔出せてないけど元気?リリースもうすぐだねおめでとう。》

声の主はHOMMヨのみちゃんであった。

おお!なんてことだ!!みちゃんは暗黒ピーターパン界に墜ちてスケボー少年になり、夜が明けるまでオーリーする呪いにかかてしまたらしい。

おれがブログをおこたったばっかりに!ごめんよ!ごめんよ!みちゃん

《ワクワクしてクリックするわけよ。ワクワクリックね。で、見出しだけのときのガッカリ感ね。ワクワクリック詐欺だよ。》


NGは驚いた。NGの書いたあらすじや目次をふつうに楽しみに待ってくれていた読者がいたのだ、、、

いや、今まで気づかなかったふりをしていただけで本当は知っていた。

会った人何人かが

「あのあらすじおもしろそうですね!本編はいつ書かれるんですか?」と声をかけてくれたのだ。

誰も期待していないと勝手に思いこんであらすじだけで楽したNGは結果的には良心的な読者たちに「ワクワククリック詐欺」をしてしまったということである。

本当にすまなかった。

みちゃん、おれはやるよ。
ヤルヤル詐欺になってしまう気もするが
(そして今までそうやって封印されていった記事もたくさんあるが)、
ゆっくりになってしまうかもしれないが、書いていこうと思う。
(嘘つけ!おれの対談起こしてないじゃないか!という声が聞こえる)


もうすぐzampanoのリリースです。ありがとう。

対バンで驢馬のライブもあるのでよかったら見に来てほしい。



7/19(金)
zampano 1stCD《RISE》レコ発企画
@武蔵境statto

出演:zampano / 驢馬 / モロコシボーイズ / 藤原愛 
転換DJ:Nez6was9
司会・演歌: 岩木山満夫

open18:30/start19:00
adv¥1200/door(¥1500+1drink)
ドレスコード!黒い服、怪しげな服を着て来てくれた方はチケット割引!

http://www5.hp-ez.com/hp/statto/page1

STATTO
〒180-0022 東京都武蔵野市境1-12-2 B1 TEL/FAX 0422-36-0248 INFO/ musashisakaistatto@gmail.com manbuooo1126@yahoo.co.jp



| | コメント (0)

わたしには君たちの声が聞こえる

生まれてこの方ツッコまれるということがなかなか無かった可哀想な境遇で育ったNGは、ボケっぱなしの人生を27年間生きてしまったが、
最近NGのまわりにキチンとツッコむ人が現れたようである。
主にこのブログに関してだが。
HOMMヨのみちゃんとレーベルGoodLovin’ProductionのK社長である。
(よく考えたらGentle&Sequenceの根津幹雄もそうか)
 意外にも彼らに「あらすじ」ブログが不評だったことを知ったNGは慌てふためいて新しい記事を書こうと思い立った。
しかし、よく考えたらNGのブログを読んでツッコんでくれるような人が運営しているレーベルからCDを出せてぼかぁ幸せだなあ。

そう、7/19にGoodLovinからzampanoのCDがリマスタリングされてリリースするのである。二度目のリリースだからリリリースだ。

ブログ読者にだけこっそり教えるが、
社長はどうやらNGブログの熱心な読者で、NGブログの素晴らしい研究資料価値から歴史的見地にたってzampanoのリリリースに踏み切ったようである。
(我がブログのアクセス解析をつぶさに研究したところ、そのような結果が示されていた。)


 
そんなこと言ってたら全世界に八万七千人いる(アクセス解析のアクセス数に書いてあった)、NGブログファンが怒るかもしれない。

「そんな、、、、わたしだってツッコんでるわよ!心の中で。でもシャイだからコメントできない、、、」とか、

「わたしのレーベルからNGのCDをバンバンリリースさせてあげたいのに、NGったらもう!」

と、不満と不安を抱えながら憂鬱な夏の夜を過ごしている美女も四万人くらいいるに違いない。(アクセス解析にそう書いてあった)

美女はシヤイだからこまちやうね


ちなみにもう四万人の読者は男性で、ブログを読みながら
「NG!!!!ウオーーーーマザフアカー!!!!」と叫んでいる。
(アクセス解析の報告結果にはそう出ているのだ) 


ちなみにあと二千人が自動巡回ロボット、もう二千人は宇宙人である。

これだからアクセス解析とかしてると
だんだん「誰が読んでるかな?」とか、
「どういう記事が人気かな?」とか
変に気にしちやて自分を見失い、このような記事ができるのだ(アクセス解析による)。


こまたなあ


今夜は紅旗ガガーリン風に決めた。

紅旗先生元気ですか。
ご無沙汰してます。

かおるうんこにまだ紅旗先生のトラックで歌わせてません。

それを報告するのが怖くて連絡が疎遠になってしまいました。ごめんなさい。


今!気づいたけど、今日のブログ、ブログぽいぞ!


やった!


「NG!その調子よ。がんばって!」

そのときNGには四万人の美女の声が聞こえた。

「NGーーーー!!!!!ウオーーーーマザフアカー!!!!!」

四万人の男たちの声も聞こえた。


「ピポピップークルックー」

果たして二千人のロボットの声はそんな風に聞こえるのか。
NGの頭はロボットでいうと二世代くらい前。
そう、まだロボットが人語を介さず、パンチカードで人類にメッセージを伝えていた、古き佳き「スーパーコンピューター」の時代から進歩していないのであった。
略すとスパコンである。
おまえらは007とかルパン三世とか観たこと無いのか。


「……………………」
宇宙空間は真空だから音を伝えることができないのだ。
おまえらはそんなことも知らないのか???


《……………NG!NG!聴こえる?私の声が……!!》

聞こえるはずのないその声は、深いリバーブとディレイを伴ってNGの意識の中に響いた。

「そんなまさか!あなたの声が聞こえるわけはない!そんなまさか!!!」


つづく









| | コメント (0)

2013年7月12日 (金)

7/19 zampano「RISE+2」リリース&ライブ

zamapano.jpg

240x240_ura_converted.jpg


追加情報!一週間前に迫った7/19zampanoレコ発ライブに追加出演者!
転換DJに盟友であり馨子のお姉ちゃん(?!)でもあり根津幹雄a.k.a.Gentle&SequenceことDJNez6was9が登場!
さらに当日ドレスコードとして会場に「黒い服か、怪しげな服」を着用してご来場いただけたお客様には入場料ディスカウント&粗品を差し上げます!

強力出演陣!!zampanoを祝いにやってきてくれ!


★7/19(金)zampano 驢馬 @武蔵境statto

zampano 1stCD《RISE》レコ発企画
@武蔵境statto
7/19(金)
zampano 1stCD《RISE》レコ発企画
@武蔵境statto

出演: zampano / 驢馬 / モロコシボーイズ / 藤原愛 
転換DJ: Nez6was9

open18:30/start19:00
adv¥1200/door(¥1500+1drink)
ドレスコード!黒い服、怪しげな服を着て来てくれた方はチケット割引!

http://www5.hp-ez.com/hp/statto/page1

STATTO
〒180-0022 東京都武蔵野市境1-12-2 B1 TEL/FAX 0422-36-0248 INFO/ musashisakaistatto@gmail.com manbuooo1126@yahoo.co.jp






zampano1stCD「RISE」に二曲ボーナストラックを追加してリマスタリングされたRISE+2がGoodLovin'Productionsからリリースされます。ジャケットも新たに刷り直した!

222471a710906147d5f4_460x460.jpg

収録曲
01.RISE
02.ルル
03.Howl
04.Jack Swing
05.Bird

06.イージー & イージー (ナインティーン)
07.二度寝して夢の続き(作詞:馨子)

【zampano】7/19リリース、デビュー作「RISE」通販予約スタート!通販&一部店舗のみ限定特典として「ライブ音源2曲入りCDR」をプレゼント!代引&クレジット決済共に送料無料!

予約はこちら↓
https://goodlovin.stores.jp/#!/

アルバムから「ルル」が聴けます!

 

 



| | コメント (0)

2013年7月 9日 (火)

あらすじでお送りする人生

タイトルとあらすじで日々を説明していくスタイルが気に入ったので、これで現在まで一気に追いつきたいと思います。


○6/30
…フルーツエクスプロージョンのレコ発ライブ@甲府convictionを終え、大いに打ち上げた驢馬とフルーツ一行。が、朝になると意外にもみんなあっさり東京に帰ってしまった!みんな忙しいのだ!空気読めずバッチリ休みとってしまったNGと中田くんは温泉を探す旅に出た!シーズンオフで人もまばらな温泉宿の日帰り入浴を探すも、朝早すぎてまだ温泉は開いていない。黒シャツ黒スラックスのNGと、ロックフェスにはしゃぎにきたような浮き足だった格好の中田君。怪しい風体の二人組に甲府の市民は明らかに怪訝な視線を送った!臆面なく我がもの顔で街を闊歩していた二人はあろうことか迷子になってしまう!長い長いトンネルに迷い込み、歩き続けた二人が観たものとは…??? 
他、「あの娘可愛かったな、なんで昨晩おれは眠ってしまったんだ」
「ノーフューチャー系男子中田君のノーフューチャーズハイ」
「もう金ないよ、サイゼでいいや」収録!

○7/1
5daysを終え、甲府で無軌道な青春を送っていたNGも無事に東京に帰ってきた!ところがどっこい、今夜もライブ!ヘブンズドア!ライブバッチリ終えたzampanoの二人を待ちかまえていたのは眼光鋭いブッキングマネージャーの辛辣な「清算」だった!初めてのライブハウスの「清算」に怯える馨子。清算は全然初めてじゃないくせに便乗して怯えるNG。そんな二人にブッキングマネージャーが与えた核心的な助言とは…???
他「目かっぴらいたサマーズの三村みたいな人がコワイ」
「インディアンみたいなPAさんがカッコイイ」
「君たちは一体いつだったら都合がいいんだい?そんなこと言っててライブやる気あるのかい???」収録!!!


○7/2
…職場の先輩が辞めたので本格的にキッチンに入り始めたNG。朝パン屋さんでバゲットを買うときだけなぜだか生産的なことをしているような謎の気分になっていた。だが、NGはそんなジブリ的な情景の中にも悲しみが潜んでいることを知っていた。なぜならNGの職場の近くに ジ○リ美術館があり、そこの従業員たちが飲み狂っているところをよく目撃しているからである!だからなんだと言われても何もないが。夜、NGは大学時代の旧友たちと再会する。NGの旧友の一人、Mはなんとフランクフルトで行われた世界ピンボール大会に出場し、見事、彼の地のスポーツ新聞にも取り上げられて帰国したのであった!おれは何をやっているんだ!?一体?!焦るNG。焦ってもしょうがないが。おれもはやく世界大会に出なければ!!!
他「カミカゼジャパニーズ・センシブル・ミヤウラ!鉄風、鋭くなって」
「対決!世界ピンボールを牛耳る兄弟、シャープ弟!!!」
「豊田からの手紙、師弟と親子。受け継がれる戦い」収録。


○7/3
吉祥寺FourthFloor、今日は独露7である。この回は詳しくブログに書いたのでここではあらすじ言及しないが。NG!がんばれ!
他「反則!ラグタイムを弾くイケメン」
「沖永良部からの刺客!ムスキ・アルバボ・リー!!!!!」
「グレン・グールドを聴いて」収録!


○7/4
レストランでキッチンで働き始めたNG。朝、釜やオーブンに火を入れてサラダやバゲットを仕込む。営業しながらもディナーにむけて仕込み仕込み仕込み。そんななか、NGはキッチンで「社外秘、転載不可、持ち出し厳禁」と書かれたレシピのノートを見てしまう。まさか、そこにアレを入れるとは!!!戦慄するNG。彼が見てしまったレシピの秘密とは?!時間労働を終えてからは練習、練習、練習。ひたすらギター練習をやるNG。だんだんこのあらすじスタイルも粗が目立ってきた!しんいちに売り払ったはずのギター、フルアコースティックのエンペラー2を借りて明日のジャズライブに臨む!でもその前に驢馬の深夜練習だ!そんな中、スタジオで出会った驢馬に縁深い有名重要人物との邂逅!衝撃の発言の数々…!
他「そうだったのか!ドレッシングの秘密!!」
「高円寺に現れた赤眼の男」
「がんばれ!産まれてきた子どものためにも!応援してる!」収録!


○7/5
今夜は蔵前のバー「夜更けの人々」でジャズのライブ。久々に邂逅したジャズサックスプレイヤーカワラサキサトシは相変わらずの「なぜか入り時間からすでに瀕死状態」「でも演奏はバッキバキのブロウブロウのジェントルバップ」だった!必死でジャズについていくNG!!満員御礼の夜更けのライブ後、NGを待っていたのは先輩からの「もっと練習しろ」というごもっともすぎる叱咤激励であった!軽くへこむNGにもっとへこむ出来事が!伝説のバー「J」のオーナーさんがやってきた!「もう、終わりだ」誰もがそう思ったとき、サトシさんがサックスを持って立ち上がった!へべれけに酔っ払うジャズマンの暴走。夜更けの人々がみたドイヒーな光景とは?!!
他「サトシがポケモンになっちゃった!」
「うちのグラスを割るんじゃねえ」
「知らない男の人を家に泊める」収録!!


○7/6
OMJQのミーティングのために渋谷にやってきたNG。改札を通るとハチ公前広場から奇怪な重低音が聞こえてきた。政治集会のようなものが行われているらしい。どこかのヤンキーが政治家にたぶらかされてラップしてるのかな???と思ったがよく見るとDELIだった!NGはよく知らなかったのだが、今日は三宅洋平の「選挙フェス」なのだった。集まる人人で人の群。何かが起こりつつあるのを目撃してしまったNGは…???
他「Talkin’bout  Revolution」
「選挙フェス?なんですかそれ?カフェの席をミーティングのためにとってあるのではやく来てください」
「いいかげん曲をつくろうよ」収録。
 
 
○7/7
…CD「RISE」も発売間近になって、アルバムジャケット制作作業に大忙しのzampanoの二人。そう、CDのジャケットアートは馨子のゴム版画なのだった!初回出荷も間近に迫り、とにかくゴム版を捺しまくるNGと馨子。作業中に馨子が流していたDVDの映画「PRODUCERS」を観て、NGは「おれもプロデューサーになりたい!」と叫びだした!!!「大ヒット作品の陰にはジョーカーの存在がある。おれたちもジョーカーを集めなければ…!!!」深夜三時のTOKYOウォーターフロントで突如として啓示を受けたNGは馨子とともに、浅草「銀幕ロック」で呑んでいる著名な映像作家と夜更けの人々たちに会いに行く。もう朝だというのに飲み狂う人々。酔いどれたちをかき分けてzampanoの二人は「ジョーカー」に出会うことができるのだろうか?
「あと800枚」
「春の日のヒトラー」
「ジョーカーが二枚」収録!
 
ジャン!ケン!ポン!ウフフフフ!!!






| | コメント (0)

2013年7月 7日 (日)

ぜんぜん更新できないけどアップロード。

昔、アップルロードという写真投稿雑誌があったな。

あ、ググらなくていいよ。

なかなかブログを書くことができない。書きたいことは沢山あるのだが、、、

目次とダイジェストだけ載せます。


○6/27「NGの5days遅延週間報告3日目、zampano@武蔵境statto」
…悪の巣窟武蔵境stattoにやってきたzampanoの二人。そこで目にしたのは田舎の公民館ばりの手作り装飾と強面ハードコアなスタッフたちが心込めて作った肉じゃがだった。トリ前にもかかわらずアンコールをうけるzampano。今夜は長くなりそうだ、、、なぜならNGの兄貴分、畠山さんことJETヒロシの誕生日だったのだ!他、「撮影班楽太郎を激写する謎の女カメラマン」「zampanoはオジサン(失礼)にもてる?!(気がする)」「NG飲み過ぎだ!あと、すき家でJETヒロシと食い過ぎた!」収録。


○6/28「NGの5days遅延週間報告四日目/板橋で乾杯」
…昨晩飲みすぎたがちゃんと朝はバイト行くNG。今夜は板橋でライブだった。板橋か、、、と独りごちるNG。言い伝えによるとNGは幼少の頃板橋に住んでいたらしいのだ。だからといって特になにもなく板橋に着いたzampanoのふたり。ライブで待ちかまえていたのは、今回のzampanoスリーデイズのライブを全部追っかけて観に来た20代女性Nさんだった。○島珈琲に勤務している彼女は差し入れでコーヒー豆をチョコレートでくるんだお菓子を持ってきてくれた(NGが強要したのだが)。コーヒー好きなNGは大好物が入手できてハッピーウレピーヨロピクネー!ていうか三日間全部観に来てくれてるんだからzampanoの方からなんかあげなくて良いのか?!対バンの北欧パン屋は激かわゆるふわガーリージャズポップ。それを観たNGは自分の心が汚れていることを悟った…他「ゲンキくんが観に来てアンコールに間に合ったヤアヤアヤア!」「zampano三日間連続ギグお疲れさま。乾杯!!」「いらんこと言って馨子にムカ着火させるNG」収録。

 
○6/29「NGの5days遅延週間報告、五日目最終日!甲府でロケンローチントンシャン!」
…今日はもうやっとバイトもない。NGは後輩中田くんと八王子で待ち合わせて一路電車で甲府へ。ひさしぶりの遠征ライブだ。驢馬の他のメンバーは高速バスで向かっている。今回はスタッフを得た驢馬クルーだが、NGは新スタッフ中田くんを拉致するという重大な任務を帯びていた。道中中田くんに「ブルース史1890~1940」や「キャプテンビーフハートと作品制作について」自論を偉そうに語るNG。中田くんは異常に聞き上手で、そのスキルをNGなどではなく女性の話を聞くことに使えばモテる気がするが、それは余計なお世話だった。甲府についた驢馬メンバーやフルーツ兄らと合流。さあ、今夜はロケンローなライブだ!!!…他「ライブ前に筋肉をWAKE UPさせる福井くん」「驢馬のライブ中、NGの側に目を輝かせて一目散に駆けてくる女の子が!確かにいたんだ、嘘じゃない」「フルーツのリー兄貴とイケイケセッション」収録。

ジャン!ケン!ポン!!!
ウフフフフフ!



| | コメント (0)

2013年7月 4日 (木)

突如として中間報告 独露Ⅶ

5日間ライブのレポートをしてるうちにどんどん現在進行形でライブが終わっていって、時間軸が意味不明だが、書けることから書いていく。

7月3日、水曜日。独露七回目。

昨夜だった。このブログでは全然告知できてなかった。反省

以下はタイムテーブル。


7/3(水) NG企画「独露」第七回@吉祥 寺fourthfloor

出演者 NG / 片岡フグリ/ ムスキ•アルバボ•リー / 石指拓朗

open19:00/start19:30
adv¥1500/door ¥2000

吉祥寺fourthfloor
http://fourthfloor.jp/
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-5-5 炭屋 ビル4F 0422-46-2106

1700入り
1700~NGリハーサル
1730~石指拓朗リハーサル
1800~片岡フグリリハーサル

1900open
1930start

1930~片岡フグリ
2010~石指拓朗
2050~ムスキ•アルバボ•リー
2120~NG


片岡フグリのギターの音がどんどんよくなっている。鳴りまくっていて美しい。
独露におけるアコースティックギターのマイキングはちょっと特殊な取り方で、あまり大きな音はだせないのだが、フグリの鳴り方、フグリ自体の音楽と相俟ってとても心地よかった。前にも書いたが夏が似合う音楽。


 石指さん。ナイスラグだった。歌詞もユーモラスで、ギターも超絶。オールドスクーラー。かつて石指さんと驢馬がUFOで対バンしたときに石指さんはコンデンサーマイクをライブハウスに持ち込んでいて、それが現在独露のアコースティックマイキングのヒントになっている。
石指さんに「ニューポートフォークフェスみたいなマイクの立て方しますね。マイキングでテンション上がったのは初めてだ」と言われた。
古いスタイルを愛している同志、ずっと独露に呼びたかった。本当にナイスラグ!


ムスキ・アルバボ・リー。
ムスキさん、片岡フグリが呼んでくれた。以前フグリ企画にNGが出演予定だったとき対バンできなかったので、NGは恥ずかしながら今回初見。
ものすごいモノを観てしまった。

真っ赤な出で立ち。

スパニッシュとラテン、ロックスタイルの混交したガットギター。

倍音唱法とファルセットを織り交ぜたボーカリゼーション。そして圧倒的な声量。いろんな球種を投げるが、ひとつひとつの歌の正確さ。

曲は説明できない!おもしろかった。クラシックの小品のような曲や、中央アジアの民謡のような曲、軍歌のような曲。

古典を基にハイブリッドしてて新しかった。

本人はグレングールドやデッド・ケネディーズが好きだという。(フライやーに書いてあった。)確かに。


NGはどうだったろう?
NGはダメだった。自分でダメだったと書くのは悔しいがダメなモノはダメだ。

自分というものの磨き方が足りんな

こんなんじゃ世界大会でれないよ!


いつもの恒例アンケート、優勝はムスキ・アルバボ・リーであった。

これで三敗目だ。このままじゃ独露選抜メンバーに選ばれないかもしれない!!!

独露選抜てなんだ?!?!

混乱気味のNGでした。



| | コメント (0)

2013年7月 2日 (火)

グルる子の誕生/twinkle party!!!! NGの5days遅延週間報告二日目

26日、水曜日。

この日はレストランの時間労働。
 今月いっぱいで先輩のバイトが一人やめる。キッチンに入っていた人で、おれが働き始めた頃、最初に話しかけてくれて、色々教えてくれた。今の職場は男が少なくて、男同士で気兼ねなく話せる相手だっただけに寂しい。
 キッチンが足りなくなるので、NGが来月からキッチンに入ることになり、やめる先輩から色々教わる。バゲットの切り方や前菜、サラダの具とか。
キッチンに入って色々文句を聞くのも楽しい。

「NGくん、メニューのこの品に《スペシャルソース》って書いてあるでしょ。」

「書いてありますね。」

「おれがこの店入ったばかりの頃、お客さんから「このスペシャルソースって何ですか?」って聞かれたんだよ。でキッチン戻ってシェフに「このスペシャルソースって何ですか?」って聞いたら、
「は????質問の意味が分かんねえんだけど?」って言われた(笑)」

「シェフ、けっこう言いますよね。意味わかんねえけど!!って」

「そう。「スペシャルで特別だからスペシャルなんだよ!!!くだらねえこと聞くんじゃねえ!!!!!」って怒鳴られて。じゃあシェフがホール出てお客さんにそう言ってくれよって思うよ。」
 
「しかも、この店オープンキッチンだからお客さんにシェフの怒鳴り声余裕で届いてますよね(笑)。」

「そうなんだよ(笑)。シェフに怒鳴られた後、質問したお客さんのテーブルに行ったら、お客さんが「くだらない質問してすいません、これください、、、」って言って(笑)。」

「それはヤバい店ですね(笑)。スペシャルだからスペシャルソースなんですね。くだらないこと聞かないように気をつけますわ」

「てか、NGくん、キッチン入ったらめちゃくちゃコテンパンに怒鳴られると思うよ(笑)、かんたんに想像できるわ(笑)」

といって先輩は嬉しそうに笑っていた。(もちろん職場でNGくんと呼ばれているわけではないが。念のため)
 
 この先輩、おれが入った初日に「おれ、もう辞めるから」と言って、結局それから半年近く働いていた。
 こういう、やる気なくモチベーション低いのに仕事ができる人ってけっこう好きだ。かつて同じバイトで、今や店の主である「夜更けの人々」のバーテンOもバイトの時はモチベーションが激低だったが、異常に仕事能力高かった。まあマジメに働いてる人から見たらちょっと迷惑かもしれないけど。
おれみたいな不逞な輩(笑)からすると、こういう人がいるととても楽しいしなごむのだ。


 時間労働終えて、池袋へ。
zampanoのライブ、南池袋music.org。このミュージックオルグだが、何が南池袋なのかさっぱりわからない。位置的にはただの池袋だ。南池袋という駅でもあるのか?!?!ええ?!?!


 このミュージックオルグだが、NG的にはかなり要チェケラーな箱であって、それというのもNGが音響してる箱の社長が、NGに

「オラァ!!もっと音出さんかい!なんやアコギちっちゃいなあ!これ以上音上がらんのかいな!!」

と言ってきたのだった。

「社長、アコギ、ラインじゃないからこれ以上フェーダーあげたらハウると思いますよ。」

と言うと、

「ミュージックオルグはもっともっと出すでえ!??あ!?おまえビビっとんのちゃう?あ?オルグはバンバンアコギ鳴っとったでえ!!!」
と言ってきたのだった。

ちなみに社長はお気に入りのYさんがミュージックオルグでライブやってたのを聴きに行って、ひさしぶりに外箱の音を聴いて感化されてたらしい。

ムカついたのでめいっぱいギリギリまで音を上げたが、果たしてアコギの音でかいのがアコギのライブ音楽にとって良いのだろうか?よくわからんけど。

よくわからんけどじゃあミュージックオルグどんなもんか聴いたろうやないかい!?

と、意気込んで来たNGであったが、箱の人に挨拶したら

「あ、すいません。今日はPAの人お休みなんです。ぼくPAじゃないんですが、よろしくお願いします」
と言われてしまった。

ライブははやぴーの企画。


しかし、はやぴー、すっかり驢馬とzampanoの音楽を気に入ってくれたようで嬉しい。

この日の対バン、グルパリくんも先月のおれの独露に出ていたところからはやぴーが声かけていたみたい。
ナイスミュージシャンが繋がっていくの、素晴らしいことだ。

グルパリくん。

馨子はグルパリくん聴くの初めてで、すっかりグルパリくんの声まねし始めていた。

グルパリくんの声にはかなりキツいトレモロがかかっているのだ。

観に来た後輩中田と話していたのだが、グルパリくんのお母さんは声にリバーブかかっている「リバパリ母さん」、お父さんは声にディストーションがかかっている「ディスパリ父さん」なんだよ。きっと。

で、家出中のグルパリくんが家に帰るとリバパリ母さんが

「グルパリ♨(←リバーブかかってる感じを想像して読め)!!
また行っちゃうの♨?ご飯もった♨???身体に気をつけなきゃダメよ♨」
って言われたり、
ディスパリお父さんに
「グルパリ⊗(←これはディストーション。想像してくれ)!!もう音楽やめてホームレスやめろ⊗!母さんを困らせるんじゃない⊗⊗⊗!!!」

外にも声にディレイかかってるディレパリ姉さんや、
声がデジテックワーミーみたいになってる弟ワミパリ君とかいるに違いない。

もはや「グルパリ家族」という四コマ漫画描きたいくらいだ。

くだらない妄想ついでだが、
馨子が最近、ウィリアムさんの「二胡ボイス」を習得しつつあるので、
馨子とグルパリくんが結婚して子供を産んだら
「グルる子」という娘がほしいと思った。

グルる子はきっとすごいぞ!グルパリファミリーの総てのエフェクトボイスと母馨子の特殊唱法を受け継いで、シンセサイザーとマルチエフェクターのような声が出るに違いない。

そしたら馨子には育児に専念してもらって、NGはグルる子ちゃんと二人でzampanoやるわ。グルる子ちゃん、赤子の頃からノイズ合唱団びっくりの泣き声をだしそうだな。


てゆうか結婚しなくてもいいからグルパリくんと馨子のユニットを作って「グルる子」と名付ければいいのか。

そしたらNGと中田くんでプロデュースします。


というまた馨子がムカ着火しそうな記事をまた書いてしまった。


全然ライブの話書いてないな。

ライブではトリのsalsaスズケンが激モテで、NGがムカ着火し、超矢野笑いでライブを妨害したら後でスズケンに「NG!!ヤメロ!!」と怒られた。

ライブたくさんやってるおかげでNGのNGたる所以もだいぶ浸透してきたようだ。



| | コメント (0)

遅延週間報告・NGの5days一日目

先週は5日間連続してライブがあったので、毎日レビューしていきたかったのだが、何せ時間が一秒たりとも惜しいような激動の日々だったので、全く更新できず。
でもちょこちょこ書き残していたログがあったので、遅延してしまったがここに報告いたします。



        ★

6月25日火曜日。
 今日からライブ五連続だ。
幕開けは渋谷サイクロン。
時間労働はお休み。初日気合い入れるため休みとった。
二時に渋谷サイクロンでリハーサルやるはずだったのに、大雨が降り、電車が遅れて正規の時間にNGが間に合わない不始末。天気のせいとはいえ、悔しかった。

リハーサル後に髪を切ろうと思っていたが(オンタイムで行けば、オープンまで時間に余裕があったのだ。)、予約手違いでできず。

おいおい、幸先悪いぞ!(笑)

結局、今度映像制作を依頼しようと思っている友人Y彦沢と打ち合わせをした。
Y彦沢はおれと大学同期で、ブルースボーカリストだったのだが、卒業後はキュレーターギャラリストになるのかと思いきや映像制作会社を立ち上げて、プロモーションビデオ撮ってる。
やる男。

なかなか実のあるミーティングができたので、良しとしたい。

ほかのメンバーはチムニィのライブ観に行ってたらしい。

チムニィ、今度CDリリース。めちゃくちゃ気になる。福井君が一足先にフライングゲットしてた。

驢馬のライブ。
 次の日自主企画のはやぴー嬢や、ゲンキ、みちゃん、GLのKさんにゲンキくんも観に来てくれていた。

驢馬のライブはこんな感じ



1 ゲリラライクアボーイ
2 罵詈雑音
3 屍X
4 B型原理主義
5 農薬ファンク
6 殺されたメロディー

 驢馬はトリ。集まってくれたお客さん、対バンの方々、めちゃ盛り上がってくれた。Xジャンプもしてくれた。(なぜXジャンプが起こっているかはライブ観に来て確かめてほしい)

 終わった後、中打ち上げ。
みちゃんが新しい驢馬パッチを持ってきてくれた。今、物販で売ってるよ!

 大いに飲んだ。
5日間の始まり、幸先いいスタートが切れたように思う。
明日はzampano。



| | コメント (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »