« Jack swings 'round midnight | トップページ | 2011おしまい! »

2011年12月31日 (土)

対談!!福井ボアダム遥介!2011年はいかにボアダムだったか?!


12/30のライブの模様。馨子が撮影してくれました。

今日の対談は驢馬の三代目エレキギター福井くんの登場です。

 

NG: 2011年のNGブログ最終章として、福井遥介を招きました。どうもこんばんわ福井くん。  
 
福井(以下福):「なんでもいんじゃない??福井遥介」です。
 
NG: そういう名前だったの??
 
福: そうだよ(笑)。しらなかったの?ボアダムだよ。残念だったね。
 
馨子(以下「馨」): ボアダムってなに?
 
NG: ボアダムって「飽きた」とか「退屈」とか。
 おれたちが福井に対して思うこと。
 
馨: 福井ボアダム遥介だ!!
 
NG: 今日の対談は観客としてカエルの鳴き声みたいな音が出せる馨子です。
 
馨: いえーい。「kokkokkokkko!!」(馨子は喉を鳴らして夏の夜の池で鳴くカエルみたいな音が出せる)
 
福: カオルコハマタはカタカナで「カオルコハマタ」でしょ。
 なんか銀座とかに店開いてそうな服屋の名前みたいな感じで。たぶんあんまり売れへん。
 
馨: なにそれ?
 
福: まあレベル高すぎてワカラナイかもな。
 
NG: (苦笑) 福井、面白い人みたいな発言してるよ。
 
福: 何言ってんの?!!
 …
 …そうでしょ!
 
NG: もうそれ誰も言わないよ。(「何言ってんの…そうでしょ」は2011年のT美大jazz研の流行語だった)
 
福: うるせえジジイ。絶対残すべき言葉やって、あれは!おい直明、生きてるか??!!
  

★ライブやった

 
NG: おれこないだ2011年のライブの本数数えてみたんだけどね、
 まず、夏に横浜のホテルで10本くらいやったでしょ。
 そんで驢馬でも一緒にライブやってるでしょ、多分今年おれは福井くんとは50本くらい一緒にライブやってるんだよ。
 
福: 50本は言い過ぎでしょ(笑)。まあでも30はやってるかも。
 
馨: すごい仲良しだねー!!福井との逢瀬の数やばいね!!
 
NG: 今年は本当に福井に世話になったなと思って。「福井くん今年はどうだった?」っていう話をしようと思って。
 どうでしたか。福井くん。
 
福: どうだった??うーん。
 楽しかったよね。
 ただ楽しかったけど、おれの実生活はもうボロボロや。
 
(一同爆笑)
 
福: もうあれね、アレですわ。シーソーゲームですわ。勇敢なる戦士たちですわ。おれは桜井が好きだよ。
 
馨: 恋のシーソーゲーム???
 
NG: まあさ、福井くんはミュージシャンの鑑じゃん!
 
福: 何が?!〇〇〇(ピー。固有名詞につき自主規制です。)とセックスしてないのに??あ、これ言うたらあかんわ。
 
NG: バリバリ演奏してライブやってさ、でもそんなライブの後の日常生活はズダボロで。
 カスみたいな生活から素晴らしい音楽が生まれてくるという…アーティストだね!!

福: まあ、ある女性に「映画「アイデン&ティティ」のときのミネタそっくりだよね」って言われました。
 
馨: だれだれ??ある女性ってだれ???????
 
NG: 誰だろうね(笑) 聞いちゃだめだよ。多分〇〇とかだよ。
 
福: 多分そうだよ。
 
NG: 福井くん今年は東京出てきてから一番たくさんライブやったんじゃない?
 
福: うん。てゆうか生涯で一番たくさんやったね。なんだかんだでも月2、3本くらいをコンスタントにやってた。
 夏はね…し過ぎた!!
 
NG: 夏は死ぬほどライブやったね。福井とは毎週一緒にライブやったし、おれに至っては二日にいっぺんとか三日にいっぺんのペースだったよ。
 馨子とも沢山ライブやったねえ。 
 
馨: やったねえ。楽しかったよ!!!
 
福: ホントねえ。おれ馨子とNGとライブやったあと電車で寝過してホンマに八王子までいったからな。
 そんで〇〇に電話して〇〇に会いに行ったらあかんかな?あかんかな?って聞いたら、そらあかんやろって。
 で〇〇〇さんに聞いてみるわ言うて。で〇〇〇さんはそらアカン!!言うて…(以下、福井のどうでもいい話を全カット)
 
NG: 福井のボアダムの私生活は置いといて!!
 福井の音楽的な側面における今年どうだったか?ってことを聞きたいわけだよ!
 
福: そだね。そだね。おれの私生活なんてもういいもんね。
 
NG: 福井のライブを観てる人はまだいいけど、福井の友人は福井のことをただのボアダム人だと思ってるからさ。
 もうちょっとミュージシャン的な音楽的素晴らし的な話をしようよ!!
 
福: いやあ、まあね!素晴らしかったよね!今年は。本当によくやったね!!
 この一年で何が上手くなったかってNGのモノマネが上手くなったよ。
 
馨: え!!!やってやって!!!!
 
福: 「ね!!!ほんとね!!!!
 
馨: ……お笑い芸人でこう人いるよね…
 
福: もうやめよう。ボアダム促進するだけや。

 

NG: このブログの500万人の読者に向かって素晴らしいことをしゃべってよ。
 
福: すごいね。500万人も読者いるなんて。
 500万人いるなら、なんで5万アクセス行ってないんじゃ!
 
NG: HAHAHAHAHA!!!!
 
 

★ソウルフルかつストレートなギタリスト、そして変人たち

NG: だいたいこのブログでインタビューするとき相手の人の音楽的なルーツとかを聞きたいとおもうんだけどさ、
 福井の場合あんまり音楽的ルーツとか聞きたくならない(笑)
 
馨: なんで?????
 
NG: 福井の音楽的ルーツはさ、わざわざ話を聞かなくても本人のプレイに出てるから「いいか」ってなっちゃうんだよね。
 壺先輩とか丸ちゃんはさ、なに聞いてなに食って育ったのかさっぱり謎じゃん。プレイを聴いても。だからどんな風に音楽聞いてきたか知りたくなる。
 その点、福井くんは言葉を費やすよりも音楽聴いてわかりやすい。ストレートなプレイヤーだと思う。
 
福: まさに!!素晴らしいプレイヤーだね!!さすが年末!
 
NG: 福井くんもご存じの通り、おれの周りにはかなり奇妙に育ったヘンテコなプレイヤーが多いわけ。
 丸山(カレーイーターズgt) を筆頭に、

ミッキーとか

(ミッキーa.k.aGentle&Sequence)

紅旗先生とか

  clash chinchin by akahate gagalinn ala

ムラカミとか

  夜の野猿街道 -short version- by N'z-chao

カカとか。

まあ驢馬のメンバーもかなり変だ。
 いろんな変テコな人たちのなかに放りこまれてどうでした?
 
福: どうだろうね。まあ怖かったよね(笑)。
 
NG: 正直だな(笑)。
 
福: みんな怖いなあって。でも「おまえらそれだけじゃカスやぞ!!」って思ってた。
 ていうかおれの周りにはそう人たち居なかったからね。全然感覚が違うから。まあ…
 
NG: 福井がもともと育ったコミュニティではストレートなプレイヤーが多かったの?
 
福: というかミュージシャンズミュージシャンというか。
 それこそチャットモンチーの徳島出る前の最後のワンマンに30とか40とかのオッサンが呼ばれて、
 
NG: サポートってこと?
 
福: いや、オープニングアクトで。で、その人らやって、で後ろ座ってメインアクトのライブを見ながら
 「チューニングも合うてへんわ!!あかんわ!なんやコレ!」って言ってるような人たちの中で育った。
 ジマさんの周りは、むしろ逆じゃないですか。チューニング合わすことが「惡!」みたいな…
 
NG: 悪ってわけじゃないけども(笑)。でも福井は驢馬の中で挑んでゆくに当たって、積極的にチューニングを狂わせて挑戦してたよね。
 それは「チューニング狂わせないとマズイ!!」みたいな気持ちがあったの?
 
福: まあ、ちゃんとしたとこは保ちつつね。
 
NG: ちなみに変な人たちの中では誰が一番怖かった?
 
福: 丸山さんですね。

(久々に封印された丸山との対談をこっそりリンクします)

(丸山君の新たな活動がはじまったようなので再び封印します。今度またインタビューするのでお楽しみに)
 
NG: 福井は丸山が大好きだな(笑)、じゃあ驢馬のメンバーの中では?
 
福: 壺さんかな。
 
NG: ああ。壺さん(壺さんとの対談)  怖いよね。
 
福: あの人なんもしゃべらんのやもん!!
 まあ、でも右往左往したなおれも。
 
NG: 福井はそんな変に怖い人たちの中で自分の居場所見つけてがんばってくれた。
 そのことをおれはとても嬉しく思ってるよ。
 
福: 出た!リスペクトタイム!?
 若いタイミングで極端にかけ離れた反対側で、例えばブラジルに突っ込まれて生活する羽目になったら「いやあ…」っておもうでしょ。
 でも驢馬でレコーディングしてから大分わかってきた。

NG: ああそうだねえ。壺くんは行動で語るからね。あんまり自分のことは言わないから。
 
福: あのオッサンなんも言えへん。CD出来た時も対談と焼き肉に呼ばれんかった!おれも呼べや!!

 
馨: わたしも!!!
 
NG: え??
 
馨: わたしも呼んでほしい!!映像とるからみんなで焼き肉食べたい!!
 
NG: じゃあみんなで新年会でもやるか!!

(なんだかわけがわからんまま夜は更けていった) 

 
 

|

« Jack swings 'round midnight | トップページ | 2011おしまい! »

対談」カテゴリの記事

驢馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187985/43574814

この記事へのトラックバック一覧です: 対談!!福井ボアダム遥介!2011年はいかにボアダムだったか?!:

« Jack swings 'round midnight | トップページ | 2011おしまい! »