« 対談!20枚⑫ TERRE THAEMLITZ「Fagjazz」 | トップページ | 対談!20枚⑬ こんばんわドナルド・フェイゲンです »

2010年2月25日 (木)

閑話休題: ベルトドライブ方式のレコードプレイヤー修理

すっかり暖かくなってきた今日この頃。皆さんいかがお過ごしでしょうか。

私は西武線車内で、乳首の透けそうな薄いTシャツを着た中年男性がiPodを聴きながら歌を歌い、足をつるつる滑らせて車両内を行ったり来たりしている姿を見かけました。

私の隣に座っていた老婦人(二人組)は彼の奇怪な徘徊行動を見るなり

「あらまあ大変、寒そうねえ。」

「でも暖かくなってきたからねえ、」

「そうねえ、そんな陽気だわねえ」

とわりとスムースにキャッチされていましたが、私は言いたい。彼は春的陽気にやられてクレイジーボディムービングしていたのではない!

あれはフィギュアスケートへのリスペクトだ!

つまり春ではなくてバンクーバーだという。

ところで私フィギュアスケートはあんまし…なんですが、カーリング女子はマジにヤバかったですね。本当にドキドキしました。

そんな陽気ですが、電車の中でカーリングやってるのも見てみたい

 

 という普通のブログ風に書き始めてみたが、最近の当欄記事はずっと「対談!2008・2009NGが出会ったアルバムBEST20」だった。ハードコア読者の皆さんはどんな気持でこの膨大な感想文的対談を読んでいたんだろうか。もっとコメントとかしてもいいんだよ。

皆さんのリアクション以前におれはもう息切れしているのだった。なんかずっとテープ起こしやっている気がする。近況でいろいろ報告したいようなこともあるのだが「20枚」が全部終わってからにしよう!と思っていたら全然終わらないよー。でも10枚は終わったからあと10枚。折り返し地点です。

という状況をいろいろ放り投げて、対談の新規アップもせず、近況告知もせずに閑話休題の会なのですよ

 

先日劉さんと一緒に中央線ウェストサイドにレコードディギンに行った。そして結構大量にアナログLPをゲットして帰ってきたのだが、家に帰って聞こうとするとなんとターンテーブルの針が折れてしまった!

おおブル嫉妬。これではレコードが聞けないよー。遂に手に入れたノイバウテンのサードもピアソラもスティーブ・リードもセロニアス文句もウェスの「スモーキン@ハーフノート」もーーーーうおーーー

という感じで数日間レコードが目の前にあるのに聞けないという重度ラスタファリアンが草原にいながら野菜ジュース飲むような、あるいはウィリアム・バロウズがマットディロンに逆切れ説教のような完全禁断症状に陥り、はあはあ息をもらしよだれを垂らしながらレコードジャケット眺めること数日。(ところで友人の劉さんは三鷹の超優良レコード店パレードに通うあまりパレード店長の必殺技「眼力でレコードを再生」という一子相伝的秘儀を会得したという。これはレコードの溝を視認するだけで脳内にその盤の音声データが再生されるという人類最後のモバイルプレイである。おれもこの数日レコードの溝を眺めていたらかなり幻聴が聞こえてきた)

基本的にターンテーブルの針は消耗品なので針を換えればいいのだ。というか私はDJ用ではない(スリップマットではない)ターンテーブルでチックコリアのインプロピアノソロを「チェケチェケチェケチェケチェケラッチョー!!」したり、「クリスチャンマークレー!」と叫びながらゴムマットを針で再生したり、「ジョンリーフッカー!」と叫びながらジョンリーのレコードを斜めに立てかけて無理やり再生したりしていたから、針が折れるのも当然なのだ。

いざ針を購入に出かけた。ところがお茶の水、秋葉原、池袋と回るも俺の持っているカートリッジの交換針を扱っておらず、「お取り寄せになります」とのこと。ザケンなバーローめーおいらあとっとと買ってとっとと家に帰って聞きてえんだい!取り寄せなんか馬鹿馬鹿しくって待ってられるかあ!と何も買わずに帰ってきてしまった。

だいたいがハードオフで買った2000円のターンテーブルである。そしてカートリッジはオーディオテクニカ最安値の代物。針を待つよりカートリッジごと買った方が速い、いやハードオフでカートリッジ付属のターンテーブルを買った方が安い。

どうするか悩むも今回はハードオフにて持ち運びしやすいターンテーブルを底値で買うことに決定。なんだかんだで現在わたしが使っているターンテーブル本体はパイオニア77年製のダイレクトドライブで、さらにクオーツロックという水晶によって回転数を制御している魔法の箱であることがグーグル調査により判明した。

Xl1551_2

PIONEER XL-1551
DIRECT DRIVE PLAYER ¥63,000(ハードオフジャンクで2000円)

安いカートリッジを焦って購入するよりも、金を貯めてスクラッチ・サンプリング用の良いカートリッジを買おう。それまでは安値のターンテーブルで聞こう。最近出ているフォノイコライザー内臓ターンテーブルならば、フォノイコライザー搭載パワーアンプの無い場所でもミキサー直でレコード再生できるから、ヒトんち遊びにいくときにひょいとプレイヤー持っていってレコード聞くことができるぞ。ジャズ研のライブPA時でも転換中にDJできるし。天気の良い日は散歩のついでに持って行って原っぱで野菜ジュース飲みながらレコード聞いたっていいんだ・・・(ミキサーとスピーカーと電源が必要だが)。

しかしレコード周辺機器の話題は興味ない人は全然興味ないだろうなあ

と、どうも半ば混乱気味でハードオフへ買いに行った。

Psv800

ボタンひとつで演奏開始のフルオートレコードプレーヤー。フォノイコライザーアンプも搭載 ステレオレコードプレーヤー

PS-V800

というわけでゲット。1500円だった。割と新しくて2005年製。しかし最近のレコードプレイヤーは「USBで即座にパソコンに音とりこめます」とか「アナログの温かい音をもう一度!」とか宣伝文句が謳っているがまじに「ボケが!」と思うね。こういうプレイヤーはフォノイコライザー内蔵してるものの、出力するアンプにレコード再生する規格の無い最近の糞一体型USB付きコンポではレコードの周波数は出ないから、これ買っただけじゃCDの音より劣化した音、さらにはmp3と変わらん帯域の音しか出えへんのやあ、それ重々わかっとる電機屋が適当なコトぬかして、金持ってて音わからんおじさんおじいさんエルダー層から絞りとろうとしてるだけやないケー!ざけんなあ!と思いますよ。ぼくは。ぼくも高校生のころは電気屋の文句を信じて新品プレイヤー買ったけど、こういうターンテーブルは壊れやすいし何か音も軽い。結局どんな音にするかはアンプ・スピーカーと併せて考えなああかんと幼稚園くらいのころに教えてもらえればよかったのに。自分でそのことに気づいたのはハードオフジャンク地獄を通り過ぎた後であった。

だいたい最近のステレオ、音響再生コンポーネントはマジに軽々しい音になってって、良い音のオーディオはそれはそれで超高額化して二極化が激しいだろーが!普通の家庭で買えるような良い音の音響再生機械を作れボケーと思います。

今回の話最初からずっと脱線しているんだけど、遂に本題に入ります。

家帰って新ターンテーブルのスイッチを入れてびっくり!

モーター音はするけどレコード回転しません!!!!

おおブル嫉妬

しかしあわててはいけない。

私はジャンクコーナーで買ってきて動かなかったテープMTRを直そうとして三台壊したほどの男だぜ

とりあえずターンテーブルの回転台座をそーっと開けてみた。

100224_230701

とってもスカスカな中身(笑)。おお!ゴムベルトが外れているぞ。これはいわゆるベルトドライブ式のターンテーブルであろう。カセットテープMTRの場合もほとんどの場合は駆動部のベルトが外れて動かない場合が多かった(治せなかったけど)。カセットテープに較べて格段と大きく単純そうな構造なのでピノコ!オペの準備だ!「はいチェンチェイ!」

100225_014601

うーむしかしモーター部と中央の柱を括ってみてもベルトが余ってしまう。ベルトがガバガバになっているのかと短い輪ゴムでくくってみるとブルーノートの400番台が凄い回転数で再生され始めた!!

「ボギーッ!ジョンゾーンの真似してんのよさ」

100225_014401

患部をひっかきまわしベルトゴムであらゆるところ縛ってみるブラックジャック。うーむ!おてあげだ!なぜベルトがこんなに長いのだ!どこにひっかければいいのだ全然わからん!ええい畜生!こんなもんぶんなげてしまえ!

「待って、チェンチェイ!逆れちょ!」

100225_014901

なんだって?!

100224_230801

おおなんということだ。ベルトゴムを引っかける箇所を探して歯車駆動軸ばかり探っていたのだが、ゴムをかける部分は最初に取り外した回転台座の裏側にあったのだった。でかしたぞピノコ!

「ちょっとググっただけよのさ」

いったん台座にゴムをかけてプレイヤーにセットし、台座の隙間から見えるモーター駆動部にゴムを引っかけて、無事オペ終了!

100224_230802

いやあ、色々ありましたがレコード聴けるようになったらわたしの禁断症状も治まりました。

しかしベルトドライブ式のプレイヤーはすぐ壊れそうだなあ。

ピノコがネットで情報調べてくれたおかげで助かった。なので私こと間黒男もオペの記録を写メ付きでネットにあげておこうと思う。(同じような内容の記事は沢山あったが・・・)情報を探してやってきた人に、前半の意味不明な脱線は読んでもらえるだろうか。検索タグ上位ランキングにくるようにこの辺でダメ押しでワードを連発しておこう。

レコードプレイヤー修理レコードプレイヤー修理レコードプレイヤー修理レコードプレイヤー修理

仕組みが分かってみると超簡単だった。しかし仕組みが分かってないと全然わからない。構造に対する正しい知識がだいじなのよのさ。

100225_022401

|

« 対談!20枚⑫ TERRE THAEMLITZ「Fagjazz」 | トップページ | 対談!20枚⑬ こんばんわドナルド・フェイゲンです »

コメント

久々に笑わせて頂きました。

俺はSANSUIのデカいの買ったぜいえい。

あと、10枚もガンバ!

投稿: NEZ | 2010年2月25日 (木) 03時08分

サンスイたあウチのスピーカーと一緒やんけ
サンスイの何?

投稿: NG | 2010年2月25日 (木) 11時36分

書き込んだはづなのにでてねー!ポギー!!!!!!
さんすいのなに?

投稿: デスピノコ | 2010年2月25日 (木) 21時56分

家電オタの集いみたいでキモいな
お前ら何でそこのポイントで盛り上がってんだよ(笑)

でサンスイの何買ったの?!

投稿: 三代目音武重男 | 2010年2月25日 (木) 23時22分

AV UREMIUM(FM)    X-BALANCED
CD X-77
D-X77(カセットテープ)
S-X55(2w2スピーカー)

総じてシステムコンポなり。

投稿: NEZ | 2010年2月25日 (木) 23時28分

テーププレイヤー、FMラジオ込みが熱いね。
幹さんのことになると無駄に炎上させようとたくらむ人がいるけど悪気はない(ある気もする)からガンバ!

投稿: NG | 2010年2月27日 (土) 01時06分

"レコードプレーヤー 修理"で辿り着きました。
こちらの記事のおかげで無事に修理できました!
激感謝!!!

投稿: oitan | 2011年6月14日 (火) 20時46分

すみません 回転台座を持ち上げても外れませんが何かコツでも有るのでしょうか? ヤフオクで安く買ったのですが電源だけ入って動きません…

投稿: 素人 | 2012年11月28日 (水) 13時58分

参考になりました!

投稿: もむら | 2017年3月19日 (日) 07時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187985/33524069

この記事へのトラックバック一覧です: 閑話休題: ベルトドライブ方式のレコードプレイヤー修理:

« 対談!20枚⑫ TERRE THAEMLITZ「Fagjazz」 | トップページ | 対談!20枚⑬ こんばんわドナルド・フェイゲンです »